event 作者からの一言 過去のログ 1999/02/28 - 1999/01/10

1999/02/28

スズキじゃない!ちゅ〜の

RIDERS CLUB 300号のサブタイトルで思わず手にとってしまった方(買ってしまった方)
そうです!なんとRIDERS CLUBでGSの特集が組まれたのです
特集以外に気がついたのは、各ディーラーがGSの認定中古車をこぞって出している事でしょう
キャンペーンのせいも有るのでしょうが、皆さん持っているじゃないですか!
ただこれらの車両、距離だけで判断して良いものやら
車両によってはGS系では、すでに10年選手(私の車両ですら7年選手!)を超える場合もあるでしょう
購入を予定される方は、車両代だけではなくメンテナンス費用も含めた購入計画で
後からこんなはずではなかった、と嘆く前の転ばぬ先の杖
中古車フェアの宣伝になっちまったのかな〜?

もっとキリッとした写真も有ったのに、満面の笑み(我ながら呆れてしまう)のやつが載ってしまった
こっぱずかしさ倍増

<< 悪魔とペンギンに苦しめられている >>

1999/02/21

またもや新コーナー開設

マニアなGS発見!では皆様からの情報に頼っております
ここにある情報以外ご存知でしたらご一報ください

轟天輪衛門を知りたくて中野の”まんだらげ”まで行ったのに無い、悲しい、誰か教えて(見せて!)

1999/02/14

世の中マニアばっかり!

リンク確認のためMica Peak Designsをうろうろしていると
F650系のページをいくつか確認しました
中には www.f650.com といったストレートなサイトもありました
という事で、ただいまリンクリストのネタ収集中です

スコールはレベル14! 5時間経過

1999/02/07

いよいよ発売

今週ついにあれが発売されます”FF8”
来週末の更新の余裕はあるのだろうか?

GSのリンクページのメンテナンス中です
GS自慢のページをお持ちの方、ここに載っていないページをご存知の方
作者への了承は私が行いますので、宜しければお教えください

1999/01/31

新コーナー開設

今週から始まった会長の独り言はいかがでしたでしょうか
会長も触れていますが、まずはディーラーという意見は同じです
しかし、ディーラーが近くに無い、このディーラーの実力がはっきりした、などの理由からお困りの方も少なくないでしょう
そんなときこそこのネットワークを使って、ディーラーでなくとも信頼の置けるショップを探してはいかがでしょうか
正規ディーラーでなくとも信頼できる技術力を持ったショップはあるでしょうから

業務連絡

次年度の更新・入会手続きを行われた方で、メールアドレスをお持ちの方は
メールアドレスの再確認のため、澤田までご一報ください
メンバーページのIDとパスワードを間もなく変更します

1999/01/24

週間200HITオーバー

開設以来初のHIT数を記録しました
定期的にお越しくださる方、初めてお越しの方、ありがとうございます

油脂類の交換

今回はこのテーマです
皆さんのオイルはどれぐらいのタイミングで交換をしているのでしょうか
ちなみに、いつもお世話になっているフラットでの推奨は以下のとうりです
  エンジンオイル  2000Km(100系) 3000Km(1100系)
  ギヤオイル    6000Km
  デフオイル    6000Km
  フォークオイル  6000Km(100系)
  オイルエレメント 6000Km

これは都内で使用するため、マニュアルよりも早めの交換が望ましいためであると思われます
たとえば北海道、九州等、使用環境によって異なってくるでしょう
また、毎日乗る方、サンデーライダーでも多少違うのではないでしょうか
お近くのディーラーに相談(あなたの使い方を)してください
正規ディーラならば、何らかのアドバイスはあるでしょう

オイル交換をまめにやってやらなければなりません
この事からもわかるように、メンテナンス(ランニングコスト)は国産車よりかかるかもしれません
油脂類すべてが使えば劣化して行くのです
エンジンオイルを交換した後の、ふけのよさを感じた人は少なくないでしょう
BMWモーターサイクルと良い付き合いを続けるために、愛情(キャッシュも?)を注ぎましょう

1999/01/18

久々の勝利 緊急更新

TOTAL GRANADA-DAKAR 99 において Team BMW MOTORRAD の F650 が2輪部門で優勝

 1位 No.12 Richard Sainct
 9位 No.14 Oscar Gallardo
20位 No.45 Jean Brucy
32位 No.32 Andrea Mayer
のはずです
2位とはなんと4分9秒差何はともあれおめでとう!

本日夕刻にリザルトが発表されていました。詳しくはLE DAKAR 99でどうぞ

1999/01/17

サスペンションのオーバーホール

100&1100に関係無くサスペンションを交換している方は多いと思われますが、オーバーホールはしていますか?
比較的レースの少ないこの時期にやっておいて(レース時期には時間がかかるのです)シーズンインにはベストの状況で走りましょう
GSでの楽しんだ走り(少々ハードな)をする場合は、最低でも車検時毎にしたほうがよいでしょう
フォークオイルは替えても、サスペンションユニットのオーバーホールをしないなんて方はいないでしょうが・・・

純正そのままのサスペンションは、必ずへたり(抜け)ます
その際にオーバーホール出来ない純正部品を使用するよりも、社外品(ホワイトパワーorオーリンズorその他)を考えてください
部品単価は純正部品よりは高くなるでしょうが、オーバーホールで長く使え、自分好みの細かいセッテイングが可能と考えると
おのずと答えは出てくるはずです
なをベーシック用には(100にもOK)マルゾッキ製のフロント用カートリッジサスユニットが純正部品としてあるようです
ただ値段は目玉が飛び出ますが・・・
では、楽しいシーズンインを目指して
1999/01/10

本年やっとの更新です

別項目でもお知らせしたように本年度もGSギャザリングを開催できそうです
詳細は随時お知らせしていきますのでお楽しみに

なをここで一言
GSによくある噂として、シャフトを折るという話があります
これはたいていの場合が、シャフトのユニバーサルジョイント部の破損による走行不能を折れるとしているためだと思われます
シャフト本体の破断は、松本充治さんの車両しか私たちGSクラブは把握しておりません
クラブ内でのユニバーサルの破損は数例あります
リアがフリー(荷重がかかっていない状態)の際、ユニバーサルに負担がかかりそれが破損の原因となっていくようです
ギャップなどでジャンプを行うのが好きなメンバーに顕著に表れているようです
GSに限らずBMWのシャフトはそんなにやわではありません
ユニバーサルも使い方に対応したメンテナンスを行えば事故は回避できる場合も多くなるでしょう
けんかを売るわけではありませんが、実際にシャフトの破断の経験のある方はご一報ください
何も出来ませんが、ほかにも実例があれば皆さんにご報告いたします

プラス一言
BMWオーナーズクラブがいい方向に変わろうとしているようです
すでに会員の方にはアンケートが配られ、99年から新体制に変わったそうです
新生オーナーズクラブに期待しています

[ GO TO HOME ]  [ 作者からの一言 ]