event 作者からの一言 過去のログ 2000/02/27 - 2000/01/02

2000/02/27

ライトの話・後日談

TOURATECHのライトは、汎用製品の流用ということが判明しました
私のGSのライトでお世話になった方が、某オーストリア製オフロードバイクの日本代理店(大田区)に寄ったところ
アドXXXャーというモデルも同じライトユニットを使用していることを発見したそうです
これも実は標準では右側通行用のレンズが付いていて・・・・・(多くを語れない)
というわけなので100GSでのTOURATECHのデュアルライトキットの購入はお勧めできません
1100GSのライトではある計画が進行中という噂も!
リンクリストにもあるAerostichのウェアの購入を決心しました
出来栄えはつま恋でご披露できるでしょう
配布できる量のカタログももらえそうだよ!

3月は諸事情により不定期更新となりますのでご了承ください
PS2のせいだけじゃないよ

2000/02/20

各種イベントのお知らせ(関東寄りの話)

5月20,21とメトロ(首都圏ディーラー)主催で恒例のキャンプツーリングがあります
場所もいつもどうりの中津川林道の、中津川キャンプ場で開催されます
詳細はDATZ所沢に問い合わせください

あらかたご存知の、つま恋MFFが今年も5月26〜28に開催されます
今年から動研にかわり、BMWオーナーズクラブが主催での開催となりNationalのタイトルが付いています
でも金曜から何をするのでしょう
これには我々GSクラブも、GSギャザリングとして同時開催(相乗り)を予定しています
日帰りでは参加しづらかった方も参加できるように考えてのの開催です
詳細は、煮詰まってからお伝えいたします

SSERのヤマダ氏よりご案内がありました
GASTON MEETINGを今年は、11月2,3,4あたりで開催の予定だそうです
昨年の開催は、ライエ氏のスケジュールが決まらなくて公式に呼びかける事が出来なかったそうですが
今年は事前にアナウンスがあるようです
時期と場所はわかり次第ここでもお伝えしますが、SSERのサイトも逐次ご確認ください
GS乗りには面白いネタもありますから・・・

2000/02/13

ついにこの日がやってきた!

日曜日の今日、買い物のついでに所沢までという事で近所のホームセンターで買い物を済ませ
さあ出発とセルボタンを押すと「カチッ」、これはもしや・・・
ひとまずキックで試してみよう、スッコンスッコン・・・だめだぐずっている
ひとまずフラットに症状を聞いてみるか・・・
私 「こういう状況でセルが回らないんですが?」
市 「(しばしの無言)セルかもしれないね〜、ここのところの冷え込みで昨日も1台セルがやられたのが入ってきたんだよね〜」
市 「キックか押しがけでかかるか試してみて、だめだったら連絡頂戴」
私 「(寂しく)やってみま〜す」
さあ気を取り直して再度キック、スッコンスッコン・・・今日はだめだ
押しがけに挑戦してみるか・・・タタタタッズン・・かかった!
そして寄り道もせず、杉並までまっしぐらで急行
工場で状況を話すと
八 「これはバッテリーかもしれませんね〜、何年使ってましたっけ?」
私 「今年で8年目かな」
八 「そりゃ寿命ですよ、よく持ちましたね〜」
私 「年に2,3回はまめに補充電してかわいがってるからね〜」
ということで、いきなり昇天してしまったバッテリーの交換という追加作業をあわせて、1週間の入院となったGSの話でした
できのいい年のバッテリーでしたが(ワイン?)寿命となってしまいました
皆さん、バッテリーにも気を使ってあげましょう、そして使い切ってトラブルを起こす前の交換をお勧めします

2000/02/05

METZELER の MCE KAROO について

このタイヤに絡む問い合わせが何件かありましたので、ここでまとめてお答えします
まず、METZELERのサイトで確認するには
METZELER Motorcycle Tyresから左のメニューから”Tyre database”を選択後
ManufacturerにBMW、Model typeに100GS or 1100GS、countryにGermanyで”Subnit query”
"I have read and understood the above terms"から表示されるリストに”MCE Karoo”というパターンがあります
これが手に入るショップは、私が知る限り岐阜のノースウイングJCと、フラット杉並だけのようです
チューブの併用が前提となり、限界速度は170kmhとなっているようです

1100GSで使用しているクラブ員の話では、TKC80よりもマディに強く、ハイスピードでのスネーキングは80より発生しないそうです
(ただし、フラットでは120kmhまでに抑える方が無難とのことでした)
このパターンゆえ、舗装路を走るとあっという間にブロックの角が無くなり、ダートと併用する走りでは
TKC80の1/2程度しか持たないらしいとのことです
ちなみに、1100GSをTKC80で元気よく走ると4000Km程度でおしまいとなってしまうようです
おまけにロードノイズがものすごい! 隣から追越されたときに、変な集合管をつけた小僧がやってきたと思うくらいのすごい音

TKC80よりも入荷数が少なく、高性能と引き換えに次の入荷までひやひやしながらブロックを持たせるか
価格と入荷数でTKC80で妥協するか、それとも年間走行距離に応じたストックを用意するか
単価はTKC80よりはKAROOがお安いようですが、財布と相談することになるでしょう

以上は1100(1150?)をメインにお話しましたが、OHV系でもKAROOはラインナップされています
しかしOHVには、MichelinにT63もあり選択肢も広がりますが
せっかくGSはチューブレスなのにわざわざチューブを履きたくないと思うのは私だけ?

参考までに
Continental AG 本国の英語サイトです
CONTINENTAL Motorcycle Tyres 一気にジャンプ
Michelin Tire - Top 国内のサイトです

2000/01/30

本日はBIG OFFROAD CLUBのツーリング

箱根辺りをうろついてきました
そこで合流したGSクラブ員、1100GSにTOURATECHのEX Hiシートを装着完了
これが想像以上にすごい代物、所有者ですら信号待ちはハングオン状態!
跨らせてもらったところ、ブーツのつま先がカリッと地面を掻くだけ
やはりこれはドイツ人などの大男向けの商品なのであろうか〜!
ちなみにEX Hiシートの写真に写っているタイヤは例のカルーという物です
Hiシート EX Hiシート

2000/01/23

あと一息だ!KTMなんぞ蹴散らしてしまえ

なーんてタイトルを用意していたところ、なんと
総合1・2・3・4でフィニッシュ!
Fの MAYER さんは53位で完走
直前まで1位のKTMはリタイアとなった模様、
今週は土曜にでも更新してしまい、結果が判ってから報告の更新をしようと思っていましたが
ひょっとしてひょっとするかも、このままでいけば、と思い結果がTSOと BMWのサイトにあがるまで更新を伸ばしていました
CLUB BMWで報告された、F650もGSっぽく変更が加わるようで、 その中には昨年のグラナダ・ダカールで勝利したカラーリングっぽいFが F650GDという名でラインナップに加わるそうで
Fの勢力も伸びてきそうな気配!

さて、今週末は例のライトの装着作業をおおないました
しかしこれが曲者!レンズ交換を後回しにして、装着状態と明るさを確認するためにちょっと着けてみようということになり
作業を開始してもらったのですが・・・
続きはまた今度、実車はつま恋でお見せしましょう


2000/01/17

まったくパソコンと言う奴は!!

年末からOSの再インストールを行うこと数回、この土日で2回
ろくでもないOSと、DECを飲み込んだPCメーカのマシンに悩まされつつもやっと回復
しかしバックアップを取っていたファイルの一部は、なぜか使用不可能
いまだもとの環境には戻らず・・・・ (T_T)

さあ気を取り直して、今週のニュースは別冊MC誌からいくつかを
摺元好作さんのイラストで「僕のBMW R80GS」というイラストが4ページ載っています
この方は、以前OUTRIDER誌でも書いていたので覚えておられる方も多いと思いますが
このコーナーは第1回とあるのはどういった内容になるのでしょう

ショーウインドウでGSが3台、うち1台は1100なれど
OHVは高いよねー いくらなんでもプレミア価格ってものじゃないと思うんですけどね〜

97ページの囲み記事に新フラットツインR1の正体とありますが、次号までお待たせしません
ここでこっそりお見せしましょう
昨年現地にて入手した雑誌に載っていた記事の無断転記ゆえ不鮮明でお送りします
この雑誌社の方が昨年来日していたという情報もあり、この情報の出所はひょっとしてここ?
別冊MC編集部の皆さんすみません
皆さん、正確な情報は雑誌を読みましょう(買うとなお良し)
表紙 エンジン外観 車両外観 デスモ機構

更新が1日伸びたため追加でHOTなニュースを1件
クラブメンバーがTOURATECHへのメールオーダーを行い品物が本日到着したとのこと
私も便乗したお買い物の詳細は次回で!

2000/01/10

ただいまBMW勢は・・・

Paris-Dakar-Cairo 2000の現時点での情報(1月9日)では F650 RR のSAINCTが2位!
その他は、
4位 GALLARDO - F650 RR
5位 LEWIS - R900 RR
9位 DEACON - R900 RR
11位 BRUCY - F650 RR
29位 MAYER - F650 RR
となっているようです
主催団体TSOのサイトでも確認してみましょう
ここのほうがコンテンツとしては見やすいかも、それに少し早いみたい
がんばれBMW

月末にはリニューアルでお届けできる  かな?

2000/01/02

夜更かしの影響で・・・

この年の瀬の不摂生から、こんな時間にデータ作成中です (AM5時)
では年明けのネタから

その1
ただいまHPNのサイトでは The Paris-Dakar-Cairo 2000 の出場車両とスペックを見ることができます
スペックはPDFなので、アクロバットを用意していない方は準備の上急げ!

その2
BMW Motorradからは、このラリーの模様が6日以降逐次配信される模様です
チームの情報も載っていて、日々の巡回先が増えるかな?

[ GO TO HOME ]  [ 作者からの一言 ]