event 作者からの一言 過去のログ 2000/09/03 - 2000/10/29

2000/10/29

修理完了!

やっと修理も終わり、引き取ってきましたがあいにくの雨
来週のGRMに合わせて準備をしたい所が在るのに・・・
このGRM運営本部は、前日からの現地テント宿泊のようですが
現地付近で宿どまりの予定があり、私含めて数名が泊まる場所を知りたい方はご連絡ください
軟弱者の、宿泊地をお教えしましょう (^_^)
風邪も快方に向かわず、来週末に向けて静養中(コンテンツもしわ寄せで削減)

KTC80情報(OHV用)
去る筋の情報によると、グリップ商事は次回入荷時が11月中ごろと話したそうです

2000/10/22

今年は?

The UAE Desert Challenge - Entry ListにエントリーしたBMW Motorrad Team Gauloises
体制は、Andrea MAYER さんは相変らず(ある意味では当然?)のF650RRでのエントリーですが
問題はその他のメンバー(の車両)、KTMから移籍したJuan ROMAを含め3名が!
この体制は・・・察しの言い方ならお気づきですね
来年のあれを期待しましょう、復活の年となるか!
さて、日本人参加者も数名見受けられますが、中でも特筆はAfrica Twinで参加のMitsuru KOIZUMIさん
GSでは在りませんが、応援させていただきます

以前購入したエアロステッチのウェア、この「カスタマーアプリシエーションパーティー」が今週末新宿で行われるそうです
事情によりろくに着ることが出来なかったのですが、次回参加リポートをお送り出来ると思います
参加者の皆さんよろしくお願いいたします

リハビリ&修理報告
修理はまもなく完了(GRMでお会いしましょう)手首はまだまだ

2000/10/15

思わぬ反響が!

特別読み物が一部方面で好評のようですが、出演できなかった人物からクレームがつきました
[ ヌイグルミ編 ]では、Uちゃんに黄色いティディの存在を耳打ちし、
[ 本妻&愛人編 ]では、U氏に従妹の黄色いドレスの娘を紹介した悪い魔法使い
チェシャキャットのような微笑で、人々に契約書を渡してゆく人の存在がUちゃん、U氏を苦しめていたのです

と言うモデルはライエミーティングに3日のみの参加です
ダートでの走りっぷり 拝ませてもらいましょう

おまけ
修理状況は好転せず、ライエミーティングまで3週間を切り青信号から黄色への切り替えは目前!

2000/10/09

遅くなりましたが、御礼

09/27に50000を超えました
97年開設当時はやっとのことで週間100Hitだったのが、今では日に100Hitがコンスタントに上がっているようです
こちらから一方的に伝えるだけの、週にやっと1回(2回更新することはなかなか無いのはご存知の通りです)
それがこんなにもご覧いただいているという事は、私にとってはありがたいことです
GSネタだけでここまで続けていけるのは、Hitカウントが上がっているということが励みになっています
今後も、ライエミーティングなどGSのイベントの報告を行い、コンテンツの充実を図っていきますので
引き続きよろしくお願いいたします

さて先週、クラブ員の入手したTOURATECHの1150用エンジンガードの取り付けの作業がありました
送料はいくらかかったかは聞いてはいないのですが、今回は到着までに少し時間がかかったようです
そのときに資料としてとった写真を載せておきます(肝心の部分が写っています)
エンジンガード1 エンジンガード2  ジョイント部分 多少の雨は物ともせず  謎だったジョイント部分はこうなっているのですよ
取り付けの際にはちょっとコツがいるようです 作業は杉並で行われました

情報
RALLYE GASTON RAHIER CLASSIC The 11th SSER GROUP-Nには
九州から大挙四国にGSが渡る予定だそうです

おまけ
私のGSは、修理の最中に発見された破損パーツがAGからの発送待ち!
ライエミーティングは目前、ツーリングは諦めましたから宜しくお願いします〜う 折原さん (T_T)

2000/10/01

TBI2001にGSで参加される方へ

来年度のTBIには、私が聞いているだけで3台の1150GSが参戦する模様です
そこで、TBIにGSでエントリーをされた(する)方で、情報交換を望む方は、まず私にメール送ってください
返信に、すでに私にメールをいただいた方のアドレスをお知らせしようと言う方法です
もちろんメールアドレスを流すことになりますので、アドレスを教えてもかまわない方、専用のアドレスを用意された方
が対象となることでしょう
でも、どうせ四国で顔を合わせるのですから・・・
この考えにご理解いただいたエントリー済みの2名のお見合いに成功しました (^_^)
1150だけで無く1100や100でエントリーをお考えの方、すでに経験されてノウハウを教えてもいいよという100のかた数名
私のGSでのエンデューロの経験を生かしては?と言う方
彼らによきアドバイスを与えてください

2000/09/24

VRMってご存知ですか?

来月10月8日〜10月9日天竜川(浜松近郊)にて、アフリカ乗りの手によるイベントがあります  DailyAfricaTwin参照
紹介させていただくのは、喧嘩を売るためではありません
BIG-OFFがこれほど集まるのはなかなか無いため、お近くにお住まいの方は(もちろんGSで)覗いてみては如何ですか?
手厚い(手痛い?)歓迎で迎えてくれるかも・・・
日本ではアフリカの大地での出来事をひと時忘れて友好的にネ(^_^)

カタログがらみのネタを2件
K1200LTには純正カーナビが設定された模様、ただし日本でよくあるような地図が表示されるタイプではなく
矢印と距離でナビゲートするタイプ
タンク上のオーディオパネルの上にセットし、オーディオの補助表示もできるみたい
日本発売未定のエアフローヘルメット、本日のオリンピック女子マラソンでBMWに乗る撮影クルーが使用していた!
100Kmでの撮影だから被る事ができたのでしょうか?

2000/09/03の回答!
回答例
1. フォークスタビライザーとタイヤの間隔からダカールではない
      スタビライザーにカラーが入っていない
2. フロントブレーキラインに黒い(ABSセンサーのための)ハーネスが友締めされている
      ダカールにABSの設定は無い
3. 燃料タンク横の車体色モールドが、黒のガムテープで隠されている
      写真車両がダカールの白でなかったため隠した
これを裏付けるのは、P37のわきの下から見える車体左にはデカールが貼っていない事からも推測できます
スクリーンがクリアなのはUS仕様の可能性もあり、正解例とはできません
正解はわかりましたか?

2000/09/17

大雨注意

1100&1150の方へ (GSでなくとも) 情報提供はK氏より
雨で冠水した場所を走る場合に、こけないようにすることはもちろんですが
シリンダーで水を掻き分けながら走る場合には、スターターモータの冠水に注意しましょう
水しぶきでは影響はほとんど無いでしょうが、上記のようにザブザブと走るとスターターモータ内部に水が入り
放置すると錆びが発生してオーバーランニングクラッチに悪さをします
これを防ぐには、ザブザブ楽しんだ後にスターターをちょっと長めに回して、内部の水気を飛ばすことです
ザブザブですぐに錆びる訳ではないでしょうが、エンジンのウォームアップと同じで長く付き合うための決まりごととお考え下さい
楽しんだら(仕方なく?)後かたずけをするのは当たり前ですよね
では皆さん、元気な方は雨でもGSで楽しんでください

そうそう、開催中の INTERMOT-MUNCHEN 2000では
Roadster R1150Rや R1200C Independent 等というニューモデル&マイナーチェンジがあるようだけど
GS乗りには関係無いのさ!
ただし、touratechからはあれのレプリカが準備されているらしい
でも値段以外に心配な点が・・・・お解りですね

2000/09/03のヒント追加
タイヤパターンを真っ先に指摘した方は、マイナス10点
スポークの角度を指摘した方は(そんな人はいない?)違う意味でプラス90点
何であそこをあんな物で隠したのか?
回答は次週

2000/09/10

ライエミーティング

SSERの発表によると、大変な盛況のようですね
ところで、先週からJAPANやメッセを見下ろす所で一服するような場所(喫煙所)が勤務先になってしまいました
通勤疲れで、メールの返信が遅れてしまいますがご了承ください
リハビリも週1回しか行けなくなっちまった・・・

2000/09/03のヒント
タイヤパターンよりも根本的な個所が、誤魔化せなかった所が2箇所、隠し切れなかったところが1箇所
さあそれは何処でしょう

おまけ
先週フレームを外されたGSは、まだ骨無し状態(らしい)

2000/09/06

取り急ぎのお知らせ

ガストンライエミーティングの募集が開始されました
急げ! (私は早速申し込んだけど、GSがまだ直っていないグッスン)

2000/09/03

酷暑です

瀧村さんの9ヶ月ぶりのレポートお楽しみいただけましたか?
出張先のドイツからの原稿送付ありがとうございました

さて今回もINTERMOT-MUNCHEN 2000が開催されます
主催のミュンヘン国際見本市日本代表部より届いたFAXによると
今回は出展スペースが2ホール増えて、全9ホール(10万平米)で開催されるようです
行けない人もCD-ROM付のガイドブックが国内で買えるのです
どれほどすごい内容なのかを知りたい方は ジェップジャパン(インターモト)

ちょっとお楽しみ
ディーラーのメカニックK氏よりのネタ
ディーラーに置いてある、ライダーエクイップメントというカタログのP36,37に注目
この車両の間違いは?

[ GO TO HOME ]  [ 作者からの一言 ]