event 作者からの一言 過去のログ 2003/01/19 - 2003/06/22

2003/06/22

GS4デイズ&GSギャザリング開催

本年もGS4デイズ&GSギャザリングが開催されます
バックオフ誌でも取り上げられている猛牛組合の皆さん、食い物にうるさい連中をよろしくお願いします

こんなのもあります
このボディーはBMW純正スポーツサス(WP製)で、線径は写真の数値どおり極僅か異なります
太い>BMW-WP標準>細い
正規代理店である株式会社ダブルエムにはどちらも僅かながら在庫があると思いますが・・・
いうまでも無く、スプリングの交換は本体がちゃんと機能していることが前提です
残念ながらオーリンズ関連の情報は持ち合わせておりませんので、ご理解ください

2003/05/31

初心者の皆さん

今後もこのような催しの情報があれば掲載しておきます
初心者の方からの「[bmw-gelande-ml]」での参加リポートにもあるように、満足されると思います
バカミーに関係なくとも、この類の企画がおありの方はぜひご連絡ください
告知のご協力させていただきます

2003/05/18

悲・月刊化

先月号(2003年5月号 No.188)のバイカーズ・ステーション誌の記事、「フロントフォーク/リアショックの整備とチューンアップ」
GSに限らず、オーバーホールを思いつかなかった方・後回しにしてきた方、ぜひご一読を

東京・杉並にあるBristol Docksで展示中の、摺本好作さんのイラスト「別冊モーターサイクリスト連載」を先日見に行ったところ
F650GSのイラストが展示してありました
それ以外にも、昔OUTRIDER誌に掲載されていた80GSのポストカードも販売しています
梅雨前のコーヒーブレイクにいかがでしょうか?

2003/04/13

天気がよくても走るのは近所

所沢某店でHPNの車両を拝見してきました
毎年開催されるメトロキャンプのスケジュールも聞いていましたので、イベント情報をご確認ください
「ビッグオフビギナーのためのレッスン&レクチャー」もありますよ

4/27放映の日曜洋画劇場「ロミオ・マスト・ダイ」1100GSとトラのTIGERのありえない活躍をお楽しみに

2003/03/30

花粉でダウン

天気がよくても鼻がムズムズ、瞼がガビガビ
車両はシーズンインまでに仕上がっても、体は後回し トホホ

2003/03/26

利根川プレイラン

利根川プレイランに参加された方、専用の掲示板があります
URLをお伝えしますので、その旨メールをお送りください
またこの集まりに興味をお持ちの方、参加して見たいを思われる方も
「利根川プレイランの詳細求む」とメールをお送りください

2003/03/12

ついに月間化・・・

各種リポート&写真 HPN ENDURO WEEK in ALMERIA
に、参加された絹川さんから頂いた写真をUPしておきました
まずは隔週化をめざし、復活の日まで今しばらくお待ちください

2003/02/05

おまけ(翻訳サイト&ソフト紹介)

今回はちょっと趣向を変えての紹介を

GS(BMW)情報を得るのに欠かせないのは、やはりドイツ語
高価な市販ソフトでの変換も良いけれど、その投資はやはりGSへ回したいもの・・・
そこでこんな物をご紹介しましょう(もっと良いものがあるかも?)

InterTran ドイツ語〜英語・日本語(TEXT・URL)
ドイツ語〜日本語の変換はチョッと読めたものではない

AltaVista's Babel Fish Translation Service ドイツ語〜英語(TEXT・URL)
下記のソフトでも使用しているサイト英語への変換はここならばOK?

ちょこっと ほんやく - クロノス・クラウン - Win + IE4.0以降
インストーラVBスプリクトが、ウイルスチェックにより疑わしいスプリクトと見なされる場合があるようですが
(私のNorton AntiVirus 2002の場合です)無問題!
インストールと使用方法は解凍後のreadme.txtを参照ください
お手軽に独〜日への変換が出来、無理すれば読めなくもない日本語です
無料ならばこれでも良いかな?

以下は有料サービスなので・・・
BIGLOBE翻訳:9カ国語対応の機械翻訳
[LogoVista e-Trans]ロゴヴィスタオンライン翻訳サービス

という訳で、今回はこれでお開き

2003/01/20



DailyAfricaTwin:日刊アフリカツイン の BigTankMagazine誌への進出を祝して

2003/01/19

また1名・・・

また引き込んでしまいました
でも私は、「囁いただけ」です
おっさんな私でも「GS」という河の中では「セイレーン?」
さあ次は誰? 空飛ぶWさんかな?

2月から原宿のカフェで行われる、田中ユキさんの写真展の会場を調べに行った所、なんと某氏と密会中のユキさんに見つかってしまい秘密取材失敗
休日を家族サービスに割り当てて、それを口実に写真展へ行ってはいかがでしょう?
どんな風にあのダカールが展示されているのか?
以下にカフェに溶け込んでいるか?
ぜひお楽しみに

[ GO TO HOME ]  [ 作者からの一言 ]