report UK GS-Meeting

ドイツ在住の田口さんからのリポートが届きました
写真と共にお楽しみください

お元気でお過ごしでしょうか。
私のGSもとうとう60000kmを越えました。

近況をご報告します。

7/11〜13はGSでイギリスに行ってきました。
この週はドイツ国内とオーストリアに出張、金曜から日曜はUKのGSミーティングと、慌ただしい1週間でした。
月曜日から日曜日で、クルマで1600km、バイクで2000km走ってます。
1週間の運転距離としてはすごい移動距離です。

UKツアーですが、何と言ってもユーロトンネルが印象的でした。
安全のため、クルマを運転させず、カレー(仏)-フォークストーン(英)間は列車での移動になります。
列車は15分に1本ずつ出ているので特に混雑もありません。
ネット予約していったので、手続きは非常に簡単でした。
最初の画面で居住地を選択するようになっていますが、これにより言語が選択されます。
おもしろいのはどの言語を選ぶかで値段が違うことです。
英語で予約すると往復GBP91でしたが、ドイツ語なら64EUR(GBP91の半額)です。
イギリスの平均物価が異常に高いことを反映しているのでしょうか。(笑)

EUROTUNNEL1  EUROTUNNEL2  EUROTUNNEL3  EUROTUNNEL4 
高速道路の料金所のようなところでチェックインを済ませ、やはり料金所のような体裁の、英国のパスポートコントロールがあり、 それを過ぎればそのままホームに進み、列車に乗り込みます。
(フランス内で、列車に乗る前に英国に入国することになっている)


バイクはフェリーのような固定もありません。
たかだか30分なので、写真のような倉庫のごとき社内にはトイレ以外の設備はありません。
フォークストーンに着くと、そのまま列車内を前に進み、列車の最前部より外に出て、そのまま高速道路に乗れます。

つまり、カレーからフォークストーンまでバイクを降りる必要がないわけです。
もちろん電車の中では降りていますが、椅子がないので結局シートに座っていました。

ダームスタットからカレーまで600km強、フォークストーンからミーティング会場のアンドーバーまで300km弱。
1日で900km強走りました。

現地のオフツアーはベルギーと異なり完全ドライ。
えらくほこりっぽかったです。
しかし藪こぎが多く、轍乗り越えに失敗して1度ヤってしまいました。(笑)

さわやかな朝  ストーンヘンジ  ボテ  まったり  みんなで  やぶこぎ  川渡り 

片道900km強の往復、中1日は120kmほどのオフツアー、という慌ただしい3日間でした。

[ GO TO HOME ]  [ 各種リポート ]